サワラのソテーサラダ仕立て和風サルサヴェルデ

当サイトのユーザーさんから、レシピを頂きました。
Buono!さん、ありがとうございました。


材料

  • サワラ
  • くるみ
  • アーモンドプードル
  • ブラックペッパー
  • オリーブオイル
  • フレッシュトマト
  • 大葉
  • イタリアンパセリ
  • にんにく
  • アンチョビ
  • ケッパー
  • 白ワインビネガー
  • コショー
  • ラディッシュ

作り方

  • サワラに塩を振り30分置きブラックペッパーを振る。
  • 1に塩コショウをしてにアーモンドプードルをまんべんなくまぶして余分な粉を落としオリーブオイルを敷いたフライパンで皮目から焼き皮目がキツネ色になったら裏返して完全に火を通す。
  • ボウルにみじん切りしたケッパー、ニンニク、大葉、イタパセ、白ワインビネガー、オリーブオイルを入れ混ぜ塩、こしょうで味を調える。
  • トマトは軽く塩してローストする。皿にソースを敷きその上にトマト、サワラと置きヘビーリーフ、クルミを散らす。湯がいたラディッシュを半分にカットし散らす。


管理者からのプチアドバイス

  • サワラは皮目から焼き、皮に焦げ目がついたら裏返し、火を止めて5分ほど放置すればふっくら焼きあがります。
  • このレシピは、小麦粉でなくアーモンドプードルを使っていますので、とても香ばしく出来上がりそうです。
  • ロゼのワインが合いそうですね。
  • Buono!さん、ありがとうございました。
    これからもよろしくお願いします。


関連するレシピ

タグ

2013年4月8日 | |

カテゴリー:読者さんのレシピ 魚料理

メカジキのパン粉焼き


またまた、マグロのレシピです。
メカジキが安かったので2日連続で我が家の食卓に並びました。
これだと魚嫌いな子供さんも大丈夫そうです。(うちの子供はとても喜んでくれました。)
作り方はいたって簡単なのでぜひ今週末にでも作ってみて下さい。
マグロのカツレツですね。


メカジキのパン粉焼きの材料 4人分

  • カジキマグロ…400g
  • パン粉…適量
  • 小麦粉…適量
  • 玉子…1個
  • トマトソース…カップ2
  • 塩コショウ…適量
  • オリーブオイル…適量

メカジキのパン粉焼きの作り方

  • メカジキは食べやすい大きさに切り、キッチンペーパーなどで余分な水分を拭きとっておく
  • 1に塩コショウをしてカツレツの要領で小麦粉、溶き玉子、パン粉の順に付ける
  • フライパンに多めのオリーブオイルを入れ、2の両面が小麦色になるまで焼く
  • 3をキッチンペーパーなどに乗せて余分な油をのけたら器に盛る
  • あらかじめ作っておいたトマトソースをかけていただく


ワンポイント

  • パン粉は極細目を使うと油が切れやすいので油っぽくなく美味しく仕上がります。細目のパン粉がない方はミキサーやフードプロセッサーなどで細かくして下さい。
  • パン粉にオレガノ、バジル、タイムなどを好みに応じて入れると香草パン粉焼きになります。
  • 塩コショウを強めにして、レモンだけでいただくのも白ワインによく合います。


関連するレシピ

タグ

2012年6月13日 | |

カテゴリー:魚料理

このページの先頭へ