トマトベースのパスタのレシピ

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - トマトベースのパスタのレシピ
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip


新玉ねぎのアマトリチャーナ
新玉ねぎを使ったアマトリチャーナです。
新玉ねぎは軽く炒めるだけ本当に甘くなるので春にはぜひ作ってほしいパスタのレシピです。
アマトリチャーナ
玉ねぎとベーコンを使ったオーソドックスなパスタのレシピです。
玉ねぎの甘さがトマトソースとよく合うソースです。
アサリのトマトスパゲッティ(ボンゴレロッソ)
よく知られているアサリを使ったパスタのレシピはトマトを使わないで塩味だけですが
個人的にはトマトを使ったこのレシピが大好きです。
フレッシュトマトのカップレーゼ
カップレーゼはイタリア料理の前菜でよく出てくる料理ですが同じ素材を使ってパスタのソースにしてみました。
温まったモッツァレラチーズがパスタによくからんで濃厚な味わいに仕上がります。
アサリ、小エビ、ドライトマトのスパゲッティ
ドライトマトはフレッシュトマトとは違った味わいでイタリア料理ではよく使われる素材です。
このレシピではアサリと小エビを使ってパスタによく合うソースにしてみました。
キノコとベーコンのトマトスパゲッティ
キノコをたっぷり使ったヘルシーなパスタのレシピです。
ダイエット中の人にもぜひ食べていただきたいパスタのレシピです。
やりイカとほうれん草のトマトスパゲッティ
やりイカとほうれん草は旬の時期が重なります。
新鮮な素材同士でお互いのよさを引き立てるおいしいパスタのレシピです。
地鶏とバジルのトマトスパゲッティ
鶏肉の旨みがトマトソースに移っておいしいパスタのレシピになりました。
地鶏でなくても新鮮な鶏肉ならOKですよ。
小エビとプチトマトのスパゲッティ
トマトの旨みが凝縮されたプチトマトを使ったパスタのレシピです。
小エビとバジルでソース全体の旨みとアクセントをさらに引き立てています。
茄子とベーコンのトマトスパゲッティ
夏から秋の茄子のおいしい時期にはぜひ作っていただきたいパスタのレシピです。
淡白な味の茄子のソースにはアンチョビを入れて深いコクを出しましょう。
ペスカトーレ(魚介類のトマトスパゲッティ)
パスタが大好きな人ならだれでも知っているペスカトーレ
地元でとれる新鮮な魚介類で作ってもOKです。
プッタネスカ(娼婦風トマトスパゲッティ)
昔のイタリアの娼婦宿でありあわせの素材で作ったと言われているプッタネスカのレシピです。
オリーブとケッパーがソースのアクセントになるパスタのレシピです。
タコラグーのリングイーネ
ラグーは素材を刻んだソースのことです。
タコと野菜の旨みがパスタによく合うレシピです。
トンノ(まぐろのトマトスパゲッティ)
マグロもイタリアではよく食べられる素材です。
淡白なマグロとアンチョビの入ったトマトソースがよく合うパスタのレシピです。



関連するレシピ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

コメントを頂けると管理人は元気百倍です(*^_^*)
コメントに画像も追加できますので、このサイトのレシピで作ったり、ご自身でアレンジした料理の画像をぜひ見せて下さい。

コメントに画像(JPEGのみ)を追加できます。画像を参照して「コメント送信」ボタンをクリックして下さい。

このページの先頭へ